RENIARA(レニアラ) ハンドメイドジュエリー【RENIARA】では、彫金・漆芸の技術を活かしてシルバー・真鍮・ゴールド・天然石・漆等を使用したジュエリーを屋久島の工房で一つ一つ丁寧に作っています。自然・植物・動物の美しいフォルムからヒントを貰ったデザインのネックレス・イヤリング・ピアス・リングを始め、マリッジリングやオーダーメイドも承っています。

「オトナ」という魚

初めてのオトナ料理

 

漁師をしている友人に、めでたい感じの赤いお魚をいただきました。

 

「これ、昨日釣れたオトナ。腸とかは出してあるからね。」

 

燻製屋さんでアルバイトをしていた経験があったので、見たことはありましたが、自分で料理するのは初めてでした。

 

屋久島で「オトナ」と呼ばれる赤い魚

 

口の下に髭の様なのがあるので、屋久島では「オトナ」と呼ばれているそうです。

ナイスなネーミングです。

 

もちろん、本当の名前があり、「オキナヒメジ」というそうですが、他のヒメジ類もみんな「オトナ」と呼ばれているそうです。

このざっくり加減も、さすが屋久島。

 

これにそっくりな魚で「オジサン」と呼ばれる魚もいます。

そっちの方が少しポピュラーなのかな。

どっちにしても、髭があるからって、面白すぎます。

 

この「髭」はただの飾りではなく、海底の砂の中から餌を捜す、触角の様な役割があるのだとか。

そんな優れた機能を持っていたとは、さすがオトナ!

 

 

このお魚をくれた友人に食べ方を聞くと、皮を炙ってお刺身にしても美味しいし、塩焼きもイケるというので、どちらも試してみました。

 

せっかく新鮮なので、まずはたたきから。

 

三枚におろして骨を取り、バーナーで炙ります。

 

屋久島で「オトナ」と呼ばれる赤い魚のたたき

 

炙ると、皮が縮んでいく感じが大好きです。

 

彫金用のバーナーがあるので、工房で炙りました(笑)

 

 

これをお皿に盛り付けて

 

屋久島で「オトナ」と呼ばれる赤い魚のたたき

 

完成〜♪

 

食べた感想は、美味しかったけど、塩焼きの方が断然美味しかったです(笑)

 

そして塩焼きの方は、あまり絵にならないのであえて撮りませんでした^^;

 

もしまた料理する機会があったら、全部塩焼きにしようと思います。

 

塩焼き本当に美味しかった〜!

友人と、海の恵に感謝です!

ハンドメイドジュエリー | RENIARA(レニアラ)

RENIARA(レニアラ)

ハンドメイドジュエリー【RENIARA】では、彫金・漆芸の技術を活かしてシルバー・真鍮・ゴールド・天然石・漆等を使用したジュエリーを屋久島の工房で一つ一つ丁寧に作っています。自然・植物・動物の美しいフォルムからヒントを貰ったデザインのネックレス・イヤリング・ピアス・リングを始め、マリッジリングやオーダーメイドも承っています。

屋号 RENIARA(レニアラ)
住所 〒891-4312
鹿児島県熊毛郡屋久島町船行3-1
営業時間 10:00~15:00(不定休)
代表者名 濱田 梓(ハマダ アズサ)
E-mail info@reniara.net

コメントは受け付けていません。

RENIARA(レニアラ) ハンドメイドジュエリー【RENIARA】では、彫金・漆芸の技術を活かしてシルバー・真鍮・ゴールド・天然石・漆等を使用したジュエリーを屋久島の工房で一つ一つ丁寧に作っています。自然・植物・動物の美しいフォルムからヒントを貰ったデザインのネックレス・イヤリング・ピアス・リングを始め、マリッジリングやオーダーメイドも承っています。

〒891-4312
鹿児島県熊毛郡屋久島町船行3-1

090-7244-2879

10:00~15:00(不定休)